09月 « 2014年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

キャンプツーリング!

2014年 10月28日 23:47 (火)

に 行きたい

ひっそり涼しい森林キャンプ場に「俺こそがソロライダー!」みたいな風にして

周囲のさびしい奴目線を気にも留めず「フフン!」て感じでコーヒー飲みたい

ちょっと離れたところに同じソロライダーが2人くらい居るとなおいい


初めてのキャンプツーリングは琵琶湖一周

西側の六ツ矢崎浜キャンプ場 だったかな?

当時19才 
DSC_0262.jpg
すでに昭和の写真みたいになってるww
半袖にカーゴパンツで走ってたなぁ・・・ あぶねえw  でも大冒険だったように思います

当時は出かけるたびに色んな人から話しかけられたんだけど、最近はだいぶ減ってきた



こないだ阿蘇行く予定日に船が欠航したため琵琶湖によって帰った日があったんだけど


あれから6年

・・・

学生生活を終え、無事卒業、就職

社会の荒波に飲まれ 働くことの厳しさを知って・・・

そして 思い出の地へ訪れたぼくは






まるで成長していない
DSC_1128.jpg

立派になったのはプロテクターとか装備くらいのもんw


ちなみにまったく同じ場所

狙って撮ったんですが顔の向きが逆だった




PCの故障があり琵琶湖一周、北海道キャンプツーや富士山一周、伊豆半島一周なんかは写真がほぼ残っていないので


北海道だけでももう一度走りたい
スポンサーサイト

阿蘇 走行動画

2014年 10月22日 00:15 (水)

ミルクロードからの大観峰駐車場まで!

5泊6日 東北車中泊!!後編

2014年 10月21日 23:06 (火)

被災地にてお金を使った後は放浪します

まずは八幡平アスピーテライン
DSC_0292.jpg  DSC_0287.jpg

東北でも有名なツーリングコース 車で来てしまうには少し残念だけど良いところ


人がそこそこ居たので自分撮りではしゃぐのもこの程度w
DSC_0303.jpg  DSC_0301.jpg


なんだかんだの 十和田湖
DSC_0310.jpg  DSC_0316.jpg

GWの早朝 寒い寒い

そこで絶好の快晴の中、小鳥たちに囲まれ同士の旅人と共に優雅なコーヒーを楽しむ
DSC_0328_2014102122225148e.jpg


^^;

で 奥入瀬渓流にて
DSC_0336.jpg  DSC_0345.jpg

DSC_0364.jpg  DSC_0376.jpg

DSC_0394.jpg  DSC_0406.jpg

DSC_0369.jpg  DSC_0409.jpg
DSC_0408.jpg  DSC_0413.jpg

いいところ 奥入瀬渓流
ただ我が岐阜にも良いところがたくさんあるしこの程度ではテンションなど上がらn
DSC_0416.jpgうひょ~~~

楽しかったです
ぜひバイクで来たいけど、北海道よりアクセス悪いかな~~… 仙台のフェリーなら!?

つづいて日本海へ出る!
DSC_0451.jpg  DSC_0445.jpg

山形のシンボル? 鳥海山
DSC_0455.jpg
岐阜にも長野にも山はあるんだけど、
これだけ海に差し迫った雪山ってのはあまり見たことがないので山形には感動しました

この後、月山(がっさん)を抜ける
途中 月山湖PAってのがあって静か~~なパーキングエリアでGOOD!
なによりガッサンコピーエーっていうリズム感が最高!w

蔵王山  噴火の兆候があるみたいだねぇ
DSC_0507.jpg  DSC_0481.jpg

ホントに東北は贅沢な土地 良いところがあり過ぎる
こんなミーハーな周り方しても楽しいとかズルイ

月山湖PAとまたも雪壁
DSC_0466.jpg  DSC_0515.jpg

DSC_0520.jpg  DSC_0522.jpg

そして一番感動したのが福島県 磐梯エリア

事故で入院中、雑誌で日本のものとは思えない写真を見た

「磐梯吾妻スカイライン」
ここは絶対に走ろう!そう思って東北をぶらぶらしてました


期待通りでした
DSC_0531.jpg  DSC_0532.jpg
荒涼としたという言葉が似合う
御嶽や焼岳はこのように道がない 

DSC_0534.jpg  DSC_0547.jpg
DSC_0527.jpg DSC_0529.jpg


DSC_0555.jpg  DSC_0551.jpg

楽しい!楽しいぞ東北!!!!!!!帰りたくない!!!!
DSC_0558.jpg



帰宅!!!!


干す!!!!!
DSC_0581.jpg

終了


磐梯吾妻スカイラインはいつかバイクで走ってみたい

5泊6日 東北車中泊!!前編

2014年 10月20日 23:05 (月)

もう半年も前の事だけどGWに東北を放浪してきました もちろん1人

ホントは1年前に行くはずだったんだけど、スノーボード中に事故を起こして死にかけるという事態があり遅くなってしまっていた

愛車はハイラックスサーフ215 前期型の3.4Lくん です!
DSC_0004.jpg   DSC_0012.jpg
もはや日本市場から完全消滅したハイラックスの名ですが 
クロカンだけどオンロード寄り という今の現行車にはちょっと無い雰囲気で気にいってます
燃費悪いけど


東北の主な目的は大震災の被災地を見ること でした
わーわー 言われているのを聞くけど 実際に自分の目で見たかった事とボランティアなんてカッコイイ事出来ないしやる気もないので、そこでお金を落とすこと を中心に

綺麗事です

からの 宇都宮で餃子ドッグとかいう謎の食い物で車内を臭くすることからスタート
DSC_0016.jpgうまい

自作の完全フルフラットベッド
DSC_0018.jpg
サーフは2段ラゲッジになるものがあり、これを利用してイレクターパイプとベニヤ板にてベッドを設計・製作してあります
職業柄これぐらいのことは設計から加工・組立まで1人でやるよ!

岐阜を出発し、長野群馬栃木… まずは福島
DSC_0023.jpg  DSC_0034.jpg
福島は立ち入り禁止区域ギリギリまで行きました だからどうだということは無いんですが、面白半分で見に行っている事実 失礼にあたるのかも・・・

いたるところで大規模な除染作業をしてました

それでも桜は綺麗に咲きます
DSC_0051.jpg  DSC_0061.jpg

福島も相当な被害を受けたんだなぁ なんて
DSC_0066.jpg  DSC_0075.jpg

もう廃墟になった野球場
DSC_0078.jpg  DSC_0085.jpg
DSC_0087.jpg

仙台で牛タンを食し 松島を観光  そう・・・1人だ!
DSC_0100.jpg DSC_0131.jpg
DSC_0125.jpg  DSC_0112.jpg
日本三景なんていうからちょっと期待したね うん

やっぱ日本の3大景勝地には上高地をあげるべき アクセスめんどうだけど

車内はこんな感じ
DSC_0173.jpg

防災庁舎
DSC_0179.jpg DSC_0176.jpg
少し肌寒い早朝に訪れたんだけど、衝撃的で なんとも・・・

三陸海岸を走る
DSC_0191.jpg  DSC_0196.jpg

DSC_0201.jpg  DSC_0205.jpg

DSC_0213.jpg  DSC_0225.jpg

DSC_0240_2014102022523235b.jpg  DSC_0239.jpg

DSC_0251.jpg
仮設住宅がいたるところにあって、海岸を工事するダンプがそこらじゅう走ってて、空気がどんより
でも新しい住宅も結構建ってて、確実に良くなっていくんだろうなあ と思います


暗い話は前編で終了 後編は楽しい1人旅♪
DSC_0257.jpg  DSC_0267.jpg

DSC_0270.jpg  DSC_0283.jpg






0泊3日!阿蘇弾丸ツーリング!

2014年 10月16日 22:02 (木)

仕事の代休を利用し九州ツーリングを企画

フェリーさんふらわあ を利用し大阪から別府まで

日帰りで大分・熊本を回りその日のうちに別府港に戻るという弾丸ツーリングに行って参りました

ホントは1泊キャンプで佐賀まで行く予定が台風19号によりフェリー運休… で計画変更


岐阜から出発

滋賀から奈良経由で大阪に入ります
台風一過を狙ったツーリングだったんだけど滋賀、奈良はどんより。。。

道の駅 なんとか こうら
DSC_0082_20141030230940b50.jpg

道の駅が好きなんだけど名前をほとんど覚えないクソっぷり

そして雨にまで振られ この後 全身レインウェアのフル装備へ
バイクあるあるの一つとして挙げられる「雨具着たら雨止む」っていう お決まりのコース

大阪へは信楽あたりから地味な県道を進み 大嫌いな都会の道を凌ぎ

どーん
DSC_0118.jpg
フェリーに乗るのは北海道キャンプツーリングでの新潟発-小樽行きの新日本海フェリー往復以来

どうしてこう ワクワクすんのかな???!!!フェリーって!w
DSC_0096.jpg
この写真を撮影後 風に煽られNikon D3200の標準レンズがイカれる…
だましだまし撮影は出来るのでテンションを上げ直す が
違うレンズ買わなきゃなのかなぁ。。。 高いよ。。。

んで乗船!
DSC_0148.jpg
バイクは10台ほど
そのうちツーリングライダーは半分も居なかったような
3台凄い痛車(痛バイク!?) 一つも知らないアニメだった

フェリーは雑魚寝のツーリストではなく 2段ベッド8人部屋のツーリストベッドにしました
いわゆる寝台列車スタイル  よりはもっといい環境

北海道の時は2等寝台の雑魚寝で・・・ 寝返りを打てばオッサンという地獄絵図w
就職してお金にも余裕が出来たのでちょっとランクアップ!
ただ個人的にこれを個室にすると 「旅」 より 「旅行」 感が強くなる気がするので
今でもキャンプや車中泊をする理由の一つです(ケ、ケチジャネーシ ビジホも好きだし

ちょっと不便さがあるぐらいが非日常してて良いのかもしれません
DSC_0159.jpg  DSC_0185.jpg

爆睡!!

起床!!!

下船!!!!上陸!!!!!!


別府から湯布院へ向かいます 
県道11号 湯布院-日田往還道
狭霧台 ここから九州の感動は始まる  奥には由布岳
DSC_0193.jpg  DSC_0245.jpg

あ~~良い景しk…クッソ寒い 
フルプロテクトしてダウン着込んでもブルブル震えながら走ったょ

やまなみハイウェイ  お決まりの長者原ストレート
DSC_0194.jpg  DSC_0240.jpg
行きと帰りの写真混じりますが同じトコ通ったので

気分良いしヤエー!しちゃおっかなぁ~~(チラッチラッ
バイク通らへんやんけ
平日の早朝では・・・ しかも3連休明け台風後・・・ 

ウウウウウアアアアオオオオアアアアーーー
DSC_0235.jpg
めっちゃ着込んだし フルプロテクトしたら中年のオッサンみたいな体系になった
そしてGoPro変態マウントの一つ 
おっぱいマウント(別名ブラジャーマウント)のせいで色々ヤバい
さらによく見ると顔が全然楽しそうじゃない


大観峰の砂利駐車場から
DSC_0198.jpg
阿蘇は噴煙が高く上がって入山規制が敷かれておりました

阿蘇 草千里周辺
DSC_0204.jpg  DSC_0205_20141030231048788.jpg

草千里ヶ浜も非常にきれいなところで、牛・馬が道を横切ってぶらぶらしてるみたいです
故にUnkoも非常に多く草千里改め糞千里などと呼ばれる異臭地帯になることもあるそうでw
あいにく僕は草千里だったけどUnko踏んでスリップして事故とかシャレになんないYO!
DSC_0202.jpg  DSC_0203.jpg

aso.jpg
ヒューww カックイーwww
一生懸命カメラセットしました


DSC_0214.jpg  DSC_0207.jpg

DSC_0212_20141030231050fb1.jpg

御嶽噴火の後で非常に不謹慎だけれども、いま阿蘇が噴火したら死ぬよな とか思いつつ
阿蘇が噴火すると九州全部壊滅なんて話を聞きます

とにかく無事に帰ることを祈って折り返す

米塚 
DSC_0216.jpg
なんだよこれ・・・ てリアルに独り言

ツーリングは続きます
DSC_0218.jpg  DSC_0220.jpg

DSC_0222.jpg

ラピュタの道
DSC_0226.jpg  DSC_0223.jpg
なぜラピュタなのかよく分からないけど 少し不思議な道
大規模では無く 通行止めもよくあるような悪路 でも有名なんだそうで
写真取ってた時はふーんって感じだったけど

写真見返すと なんだか良いトコロ!w

このあとレストラン北山で名物赤牛「倍喰(バイク)丼」を食べる!!写真はない!
道の脇に牛がたくさん放牧されてましたが、美味そうだな と思って見てました

温泉入って
DSC_0253.jpg  DSC_0250.jpg
別府の地獄巡りって入浴巡りじゃないんだね…
歩いてる人見て、ホカホカしてないし手ぶらでオカシイとは思ってた
「血の池地獄とか真っ赤じゃん!こんなとこ入浴したら面白そう!」とか思ってた
んで 現地行って        クソッ クソッ


何も巡らず帰路へ
DSC_0255.jpg
同じフェリーに乗って帰りましたとさ



急ぎでのツーリングではあったものの
とにかく素晴らしいの一言 
天気にも恵まれてミルクロードを走っている時は夢見心地でした
今までサロベツ原野や磐梯吾妻スカイライン、雪壁の八幡平アスピーテラインあたりに感動してきたけど、この阿蘇周辺もホントに感動した
ビーナスラインも好きだけど、阿蘇には完敗じゃないかと 個人的には思う

九州にはまだまだ面白いとこあるんだと思う

北海道道東も全くの未開拓なので次は・・・


DSC_0210.jpg

ビーナスラインツーリング

2014年 10月13日 15:37 (月)

ビーナスラインへ行ってきました

いつもは人と走ることは基本的にはないソロツーリストな自分

学生のときはたまに友達と走ってたけど社会人になってボッチがさらに極まります
1人は気楽でいーんです… 

しかし!今回はペアツーリング!

しかも

女子ライダー!!!
これはヨダレものですよ!

さらに!

25歳!!!
ホントは18歳がイイネ!


ときた


それは!!!!!!!!!

嫁(になる予定)です  お、おう…


僕がセロー250Fi という優しいバイクに対し…

今回の相棒は

CB400four NC36
DSC_0987.jpg
昔のヨンフォアの復刻版という見方でいいのか
4本出しマフラーのイカツイやつ

ただ乗り手は初心者で取り回しも危なっかしい

そんな女子ライダーとビーナスラインお泊りツー

愛知南部から下道オンリーでいくつかの峠越えの道を走る、初心者女子にとっては鬼畜の所業となる計画を組みライダーで賑わうビーナスラインへ

胸部プロテクターのフィッティングが不十分だけど準備OK  高遠から杖突峠越えて諏訪へ降ります
DSC_1024.jpg DSC_1018.jpg

諏訪湖畔の旅館で1泊後

そんなこんなで早朝ビーナスライン
DSC_1029.jpg DSC_1032.jpg

天候には恵まれました
DSC_1034.jpg DSC_1038.jpg DSC_1040.jpg DSC_1048.jpg

個人的に思うのは 綺麗な美ヶ原にこの訳分かんない美術のモニュメント?は不必要に感じます
DSC_1051.jpg DSC_1059.jpg 


お昼近くの霧の駅 良い天気でヤエー!もたくさんしました
DSC_1076.jpg DSC_1089.jpg DSC_1095.jpg DSC_1097.jpg

途中トラブルもあったけど無事で何よりでした

女子ライダー! 心配過ぎて景色の1/3はバックミラーでした
DSC_1067.jpg DSC_1105.jpg


v(・∀・)yaeh!

2014年 10月13日 14:39 (月)

最近はピースサインのことヤエー!っていうらしい

v(・∀・)yeah!の間違いだとか

バイクに乗って初めてピースサインを貰ったのは
北海道に上陸して最北端を目指してたときにチャリダーから振り向きざまにもらったピース!

ホームコースは岐阜愛知長野あたりだけど、最近はツーリングに行けば必ず1回は貰える気がする

増えたのかな????

野麦峠からの乗鞍
DSC_0965.jpg  DSC_0964.jpg

これは どこだったかな・・・ 岐阜のどこかの道の駅 
DSC_0957.jpg  DSC_0955.jpg

開田高原   御嶽山噴火1週間前にツーリング
DSC_0975.jpg  DSC_0979.jpg


北海道のオロロンラインなんかではほぼ全車ピースしてた記憶が…

キザなハーレー 両手離しで手を振るハイテンション  サムズアップの自転車

今でも いい年いったオッサンマスツーリング集団が嬉しそうに手を振るのをみると 

笑えて楽しくなります

割と好きです ヤエー!v(・∀・)yaeh!

青いカモシカ

2014年 10月09日 22:57 (木)

2014年6月 青色のカモシカを入手!

DSC_0022.jpg

中免小僧がバイク歴6年にして自身3台目に選んだのはオフロードバイク



初代はコスト重視での初バイク
泊まり込みのアルバイトで学生の長期休暇のほとんどをこのバイクのために費やした…

EN125-2A
R0012184.jpg  R0011996s.jpg
初めてのキャンプツーリング琵琶湖1周から始まってビーナスライン、富士五湖、北海道… 
色んなとこでキャンプしました

今ほどYBR125が有名では無く、ライバルのEN125などの中華バイクは信頼性の薄いものだ  と
ネットで検索してもなかなか情報が出てこないようなドマイナーバイクでした

燃費は最高51km/L


2台目

次はオフ車だろ!!
ヤマハTT レイドかスズキ ジェベル250XCかホンダ バハで迷って迷って う~~~~ん・・・・・・


・・・家に居たのは

GSX400S カタナ
DSCF2470.jpg
なぜかと言われると 
圧倒的にシングル派だったんだけど、4気筒バイクにも乗ってはみたかった

そこでカタナを選んじゃうあたり鈴菌に感染していたのだと思う
つまるところメチャメチャカッコよく見えたw
乗ってる時の自分は最高にカッコよかったと思うww

このままだとGS1200SSとかB-KINGに移行するコースなので その道を外れることにした

バイク史に名を残す名車GSX1100Sカタナの末弟(という言い方は250の方?)
乗りにくかった~~~~~~ww
でも今でもメーター周りのコクピット感はカッコイイね!



でも2台とも色んなところへ連れて行ってもらいました



これからは

セロー250 YSP 30th アニバーサリーエディション

長ったらしいので

略して「青いカモシカ!!」 

初の新車購入~~


ちなみに青セロー 岐阜県第1号(らしい)です!!! だからなんだ